都市問題 2020年7月号 第111巻第7号

書名:都市問題 2020年7月号 第111巻第7号

副書名:

著者名:

発行元:後藤・安田記念東京都市研究所

発行年月日:2020-07-01

分類番号:

資料区分:雑誌

場所:雑誌

登録番号:

内容:【特集1】コロナ禍で問われるもの ●排除の行政学―COVID-19対策と国・自治体の姿勢(金井利之) ●所得保障政策をめぐって―コロナ禍から汲みとるべきこと(高端正幸) ●コロナショックで変わる女性の働き方―男女の雇用格差解消への契機に(周燕飛) ●新型コロナウイルス感染症が及ぼす介護サービス事業所・施設への影響 ―事業経営と介護施策の再考(高野龍昭) ●小中学校におけるオンライン授業の取り組み―熊本市の教育改革に学ぶ(平井聡一郎) ●コロナ禍における差別と不寛容―社会心理学の視点(村山綾)  【特集2】児童相談所のこれから ●児童相談所―その制度展開と役割の変遷(津崎哲郎) ●児童相談所が担う役割とは何か(川松亮) ●児童相談所と市町村の協働・連携・役割分担(安部計彦) ●新たな自治体の児童相談所設置に係る検討課題(川並利治) ●現場から考える提案―児童相談所を潰さないために(牧真吉)



簡易キーワード検索

キーワードを入力し、検索ボタンを押してください。
書名に合うものを検索します。