自治体法務研究 2020年冬(通巻第63号)

書名:自治体法務研究 2020年冬(通巻第63号)

副書名:

著者名:

発行元:ぎょうせい

発行年月日:2020-11-25

分類番号:

資料区分:雑誌

場所:雑誌

登録番号:

内容:【特集】議員提案条例の今日的意義を問い直す ●議員提案条例の制定状況と展望―政策議会への期待(牧瀬 稔) ●「政策議会」の機能と議員(土山希美枝) ●新たなステージを迎えた議員提案条例の立案と議員に求められるもの(津軽石昭彦) ●議会事務局の法務能力を高めるために(駒林良則) 〔条例制定の事例 CASE STUDY〕 ●埼玉県さいたま市/会派を超えたプロジェクト会議による条例制定~さいたま市自転車のまちづくり推進条例 ●神奈川県横須賀市/大学とのパートナーシップ協定を活用した条例制定~横須賀市不良な生活環境の解消及び発生の防止を図るための条例 ●北海道登別市/広く専門家や関係団体等を巻き込んだ議論・検討による条例制定~登別市生きることを支えあう自殺対策条例 ●東京都墨田区/議会改革と連動した条例制定~墨田区議会基本条例 【トピックス】 ●「遺品整理のサービスをめぐる現状に関する調査」結果の概要 【CLOSE UP 先進・ユニーク条例】 ●大分県/大分県豊かな人生を送るために「人生会議」の普及啓発を推進する条例 ●岐阜県/岐阜県感染症対策基本条例 ●大和市/大和市歩きスマホの防止に関する条例



簡易キーワード検索

キーワードを入力し、検索ボタンを押してください。
書名に合うものを検索します。