ガバナンス 2021年9月号 No.245

書名:ガバナンス 2021年9月号 No.245

副書名:

著者名:

発行元:ぎょうせい

発行年月日:2021-09-01

分類番号:

資料区分:雑誌

場所:雑誌

登録番号:

内容:【特集】コロナ禍での自治体業務イノベーション ●コロナ禍を契機にデジタル活用の市民主導型公共価値創造が進む―DXを成功に導くカギ ●コンセンサスデザインとEBPM─科学的根拠は政策コミュニケーションの重要な媒体に ●シビックテックで加速する自治体イノベーション ●コロナ禍で起きた自治体間のイノベーション─オンライン市役所での試み「新型コロナウイルスワクチンの接種体制確保に関する情報交換会」 ●首都圏自治体はワクチン接種にどう対応したか/東京都墨田区・小金井市、埼玉県戸田市 ●県境を越えた共同接種など多様な自治体間連携でワクチン接種を促進/鳥取県 ●第三者認証制度“山梨モデル”で感染防止と経済の両立を図る/山梨県 ●共通投票所や投票所混雑状況配信でコロナ禍の知事選投票率向上を図る/兵庫県播磨町 【キャリサポ特集】伝わる動画のつくり方 【連載】 ●議会改革リポート〔変わるか!地方議会〕(244):「コロナ+災害」に議会はどう立ち向かうか/輝け議会?対話による地方議会活性化フォーラム ●議会局「軍師」論のススメ(66):信心がないことは悪いことなのか?/(清水克士) ●「自治体議会学」のススメ(150):地方政府形態と質問の役割(下)―質問・質疑を政策資源として活用する(14)/(江藤俊昭)



簡易キーワード検索

キーワードを入力し、検索ボタンを押してください。
書名に合うものを検索します。