ガバナンス 2020年7月号 No.231

書名:ガバナンス 2020年7月号 No.231

副書名:

著者名:

発行元:ぎょうせい

発行年月日:2020-07-01

分類番号:

資料区分:雑誌

場所:雑誌

登録番号:

内容:【特集】新型コロナ時代への適応と地域 ●新型コロナに向き合う減災と復興の取り組み(室﨑益輝) ●日本経済のパラダイムシフトと地域社会(諸富徹) ●型コロナで都市・地方間の人の流れは変わるのか(山下祐介) ●過疎地域から見たアフターコロナ(作野広和) ●新型コロナ時代の地域コミュニティと自治体職員(櫻井常矢) ●withコロナ時代の地域共生社会(原田正樹) ●ポストコロナに向けて、オンラインによる市民対話を行政はいかに活用していくか ~「オンライン自分ごと化会議」を事例として(伊藤伸) 【キャリサポ特集】新型コロナ対策、自治体窓口の最前線 【連載】 ●【議会改革リポート(変わるか!地方議会)】「チーム議会」でオンライン会議を導入し、議会の機能を維持・強化/茨城県取手市議会 ●議会局「軍師」論のススメ(52)報酬カットは当事者の勝手なのか?(清水克士) ●「自治体議会学」のススメ(136)緊急提言3「必要緊急」な議会活動(江藤俊昭)



簡易キーワード検索

キーワードを入力し、検索ボタンを押してください。
書名に合うものを検索します。