ガバナンス 平成30年7月号 No.207

書名:ガバナンス 平成30年7月号 No.207

副書名:

著者名:

発行元:ぎょうせい

発行年月日:2018-07-01

分類番号:

資料区分:雑誌

場所:雑誌

登録番号:

内容:【特集】地方の選択と次期統一地方選 ●市民合意のプロセス明確に─「人口減少社会」の首長マニフェスト(福嶋浩彦) ●議員候補者の新しいタイプの公約を開拓すべき時が来た(廣瀬克哉) ●議員候補者の新しいタイプの公約を開拓すべき時が来た(廣瀬克哉) ●被災地選挙の過去・現在・未来(河村和徳) ●地域政党の類型試論:統一地方選と政党の関係、地域政党の行方(白鳥 浩) ●選挙事務改善と職員の意識─地方創生は〝選挙管理〟委員会から“自治創造”委員会へ変わること(中村 健) ●統一地方選、改元を控えた自治体法務・組織のあり方(山口道昭) ●地方の選択と自治の行方(阿部昌樹) 【スキルアップ特集】管理職のセルフマネジメント ●先輩が教える!私が管理職になって始めた三つのこと ●ストレスを力に変える!折れないリーダーになる方法 〈取材リポート〉女性管理職による「開運塾」で相互連携やスキルアップを図る(栃木県小山市) 【議会局「軍師」論のススメ】(28)「妥協」することは敗北なのか?(清水克士) 【議会改革リポート〔変わるか!地方議会〕】(206)町民との対話・意見を踏まえ、議会による政策立案・政策提言を/青森県六戸町議会



簡易キーワード検索

キーワードを入力し、検索ボタンを押してください。
書名に合うものを検索します。